ナマズ釣り 新ポイントにてGet!

今日は、筑紫野市の最高気温19℃。

桜が満開の時と同じ気温だそうです。

日中と朝晩で著しく寒暖の差がある、この時期のナマズ狙いは、暖かい日が何日も続いた後の、一日のうちの最も水温の上がる夕まずめの時間帯がいいようです。

季節柄、どっふり日が暮れてからの時間帯だと、水温が急激に下がるのでダメ。暖かい日が連続で長く続いた、この夕マズメってのがミソ。

温かい日が2~3日程度だけではやっぱり難しいですね。地域差もあるので、あくまでも、この付近のデータですが。

宝満川水系は、河川工事に伴い、水量がなかったり、水が白色に濁ってしまい、この時期、釣りが出来ない区間がある。

そして、頼みのナマズ池も工事中…(涙)
しかし、まだ筑紫野市に流れる一級河川は全部で9つ。

今回は、そのうちの一つ★★★川へ向かった。 ここは、初めての場所。

しかし、ずいぶん日が長くなりました。
ここら辺だと、12月の日没は5時半くらいだったのが、今では6時半くらいまで明るい。

さて、ポイントを狭い範囲に絞り、アンテナを立てて入念に、何度もキャスティング。
しばらくすると、ムムッ!?  テトラの辺りから、もじりが出てきて…。

バフッ!!バフッ!! うっひゃ~~☆

何度も喰らいついてきました!!
どうも小型のナマズのようです。 やべっ、フッキングしない…(汗)

すこし間を置き、同じ場所へ再びキャスト。 バフッ!! よしのった!!  グッグッと竿全体に重さが伝わる。

バラさないように慎重に、慎重に…

力が入りすぎて、バランスを崩し、年老いた老人のように、よろめきながら、決して人には見せられない無様な恰好でなんとか鯰キャッチ(笑)

あっぶね~!!  危うく川へ落ちるところやったげな。

来週は、また寒くなるらしい。そして、それが過ぎれば更に気温が上がる。桜の季節も、もうすぐそこ

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村

「ナマズ釣り 新ポイントにてGet!」への2件のフィードバック

  1. はじめまして。
    突然おじゃまします。
    なまず釣りおもしろそうですね!
    なまずやったことないけど、トップにくるところ想像しただけでワクワクします…
    東京から転勤で福岡に来たもので、バスも含めてどこで釣ればいいのかわかりません。
    中央区から自転車でいける所って、どこかありますか?
    あっ、いきなりこんな質問してごめんなさい。
    おじゃましました。

  2. はじめまして!! コメントありがとうございます!!
    東京から来られたんですね~。福岡の住み心地はいかがですか?

    東京に比べるとまだまだ小さな街だと思いますが、中央区というと、福岡の都心部にあたり、海にも近いので淡水の釣りができる場所が少なく、あまり期待できないようです。

    中央区でバス釣りというと大濠公園や舞鶴公園の堀などがあります。釣果はかなり厳しいです。釣れるとデカイとは聞きますが…。
    もし乗り物に乗って遠出が可能なら、東区の多々良川をおすすめします。ここは、バスがいます。私自身も50upをだいぶ上げました。もちろんナマズもいますよ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です