真冬でもナマズは釣れるの?

いや~ほんとに寒くなりましたね。

今年のはじめは、1月は2回出撃して何とか2匹上げましたけれど、あまりの寒さにひどい風邪をこじらせ完全にダウン。

 

来年は、そんな忌まわしい新年を迎えたくはないので3月までナマズ釣りはやりませんが、釣りが好きな人は、三度のメシより好きだと喩えられるくらい、どんなに寒くたって釣りに出かけていますよね。ホント凄いなぁと感心してしまいます。

 

さて、実際の所、ナマズは1月でもトップのルアーで釣れるのか?という疑問は、釣りをはじめたばかりの人たちには少なからずあるようです。

 

まぁ、冬はマグレを期待するしかないね!という冗談とは言い切れないのが冬という季節。

 

それなりにしっかりとした考え方を持っていないと、ナマズを釣る前に心が折れてしまいます。

 

 

確かに、冬の釣りは難しいので、それは事前に覚悟を決めた方がよいかもしれません。魚は、「変温動物」。「恒温動物」の人間のように体温を調節することができず、外部の温度に影響されてしまいます。体温が夏は高く、冬は低くなってしまうのが魚たちの宿命。

 

となるとルアーでは、どう狙えばいいのだろう?と素朴な疑問が湧いてくる。

 

フィールドには、クセというものがある。これは、その場所へ何度も通って経験を積まなければわからないことだけれども、なぜかこのフィールドでは、このルアーでしか思うように釣れない!という事が出てくる。

 

まずは、1匹を絞り出してみないと分からないが、1匹釣るとそのルアーで続くケースが多々ある。だからどれが1番当たるか、正直やってみないと分からない。

 

そして、バイトでもなんでもいいから、冬でも反応があるという実績ルアーを1つでも見つけられたら、ただひたすら、そのルアーを信じて打ち込むことが、真冬で釣果を上げる為には大切な事柄ではないかと思う。

 

結論から言うと、真冬でもナマズは釣れる!というのは正解。あとは忍耐のみです(笑)

 

くれぐれも風邪引かないように。

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です