デイナマをやらない理由!?

DSCF3434VAGABOND Namazu Crawler Inject.
ルアー:ヴァガボンド ナマズクローラー

 

GWの休みがほとんどなかった分、飛び石で休みを入れたので、昨晩もナマズ釣りに出撃。

最近、よく釣れていたポイントのひとつのこの川で、バイトがほとんど出ないんです。

なんとか、1匹釣れたけど…しぶ~い状態。

 

実はこの間、デイナマやってたら、原付のバイクにロッドを積んだ鯰人らしき若者が、こちらが釣りをして所に気がついてバイクを止め、しばらく釣りの様子を眺めていた。そんな状況が、ふと脳裏をかすむ。

 

トップでデイナマやるのって、個人的には、バイトのやり取りが目に見える分、夜より断然、面白いと思うんだけど、人に見られちゃうとすぐにポイントをやられてしまうというデメリットが同時に発生しちゃうんですよね。

 

だから、本当に人に知られたくないマル秘ポイントでは、明るい時間帯では、めったにやらないけれど、今回は、事情があってやってたら、案の定、しっかり見られちゃった(笑)

 

ナマズ釣りをする人が夜に多いのは、ナマズの夜行性が定説になっているのが、ひとつの要因かもしれないけれど、それだけでなく、場が荒れるから、敢えてデイナマやってない人も多いんじゃないかって気がしています。

理由は、人によっていろいろあるだろうけど、自分的には、真夜中に、河川をウロウロして不審者と間違われ、職質を受ける方が、鯰人ぽくていいんじゃねぇ? って気がするんですけどね(笑)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です