釣りの楽しみ方

 

DSCF1661

ナマズ釣りと言うと圧倒的にトップウォーターのアングラーが占める。

 

自分の場合、トップとアンダーをフィールドに合わせて使い分けている為、これじゃないとダメだという特段のこだわりはない。

 

 

やはり、各々にその面白さがあると思っているから、トップで釣れない時はアンダー。アンダーで釣れない時はトップ。

 

やっぱり釣れる楽しみを深求していけばいくほど、必然的にこのスタイルにつながる。

DSCF2610DSCF1874DSCF3971 DSCF2381DSCF2717DSCF2457DSCF2591DSCF1899DSCF2711DSCF3283DSCF1994DSCF3877DSCF3987DSCF4104DSCF4084DSCF3975DSCF4087DSCF4091DSCF4314DSCF4093DSCF3874DSCF3967DSCF4193DSCF3415DSCF3964 DSCF4106DSCF4221DSCF3990DSCF2589DSCF2495DSCF4240DSCF4229DSCF4227DSCF3342DSCF4221DSCF4163DSCF4159DSCF3887DSCF3349DSCF3213DSCF4844DSCF4847

 

ルアー釣りって、人それぞれ、好みの問題だから

 

いろんな楽しみ方があってもいいんじゃない。

 

 

「釣りの楽しみ方」への4件のフィードバック

  1. ホントそう思います!
    よく、2ちゃんねるを見てて思うのですが!
    今は〇〇スタイルが流行りとか、もう流行りが終わったからダサいとか、一体誰のために釣りをしているの皆…と思う様な書き込みをよく見かけるんですが、自分のスタイルで楽しむもんだよねって思ってしまいます(泣)

    1. にしたく様

      いつもコメントありがとうございます(^^)

      少し逆説的なんですけど、最近では、流行を追うこともある意味、その人自身、自分のスタイルを楽しんでいるんだなぁって感じています。

      と言うのも、いろいろ掘り下げて考えてみると、ルアーにおける鯰釣りって、昔は結構、バス釣りの影に隠れたアンダーグランド的な感じだったんですけど、今では、全国的に鯰ブームが起こり、そのお蔭で各メーカーから、こぞってロッドやルアーなど、いろいろな鯰専用の商品が開発されるまで発展しました。

      これもある意味、そういった人たちの考え方が集積したものですから、日本の経済効果を高め、釣りの業界を盛り上げた功績は、とっても大きいことじゃないかと感じています。

      中には、これ以上、人に知られたくないし、釣り人も増えて欲しくない、自分だけのものだけにしていたいって言うアングラーも大勢いると思うけど…。

      分からないこともないけれど。

      排除するって考え方より、初心者でマナーが分からなければ、教えてあげる。

      特に、これからの時代、人に与えるってことが、とても大切なのことだと感じずにはいられません。

      そういった方々のお陰で、今のブームの恩恵に預かっているからこそ、違いを認めることも必要なんだなぁって改めて考えるようになりました(^^)
       

  2. なるほど!
    流行りを追うのもその人のスタイル…
    頭が固くなっていましたm(__)m

    1. にしたく様

      再コメ、ありがとうございます(^^)/

      私ごとで恐縮ですが、私には二人、娘がおりまして、大の嵐ファンなんです。最初は、嵐なんかっ!! て二人とも言ってたんですけど、クラスの子が、どんどん嵐のファンになっていき、いつの間にやら、TVを見てたら、「キャーキャーピーピー」言ってうるさいのなんの(笑)
      環境や回りの人の影響力って凄いなぁってつくづく感じてしまいます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です