鯰釣りで懼れるもの

DSCF5748-1024x768Hand craft:   Head Shake Jointed Lure

 

夏休みもそろそろ終わりに近づいて参りました。

 

仕事が忙しくて、この夏休み期間中は、なかなか、子供たちが満足いくような家族サービスも出来ずにおりましたが、今日と明日は休みなので、ここはひとつ思いっきり、子供たちが思い出になるような場所へ遊びに連れて行きたいと思っています。

 

でも、せっかくの休みでもある事ですし、同時に好きな釣りにも出かけたい…。これが家族を持つ釣り人の避けては通れぬ道、悲しい性であります。

 

やはり、この二つを両立させるとなると、朝か夜の釣行しかありません。

 

釣りに行きたいという、強い欲求は、考えれば考える程、大きく膨らみ、強烈な衝動へと駆り立てるものです。

 

気が付けば、朝の4時から、車を走らせておりました。(笑)

 

DSCF5755

さて、本日のポイントは河川。 流れ込みの所にナマズの姿を発見。

早速、この場所のナマズを狙うことに。

 

最近、思うことなんですが、河川で釣りしていると、通りすがりの人からよく声をかけられます。

DSCF5286

近頃は、健康志向の人たちが随分と多くなったせいか、川の土手をジョギングや、散歩コースに利用される方が多いんです。

 

特に、団塊世代の人たちは、健康に対する意識が高く、ここ数年で、軒並み増えたんじゃないでしょうか。

 

そのせいでしょうか、釣りをしている最中に、大きな声で

 

釣れよりますか!

 

ここで何が釣れよりますか!

 

釣りをしない人は、大きな声を上げても、魚が逃げるなんて考えない。

 

多い日は、正味1時間で、10人位の人たちから、声を掛けられることもある。

 

中には、犬の散歩もあったりで、

 

ワン、ワン、ワン、ワン、ワン、ワン、ワン、ワン、ワン、ワン、ワン~!!!!!!!!

 

こちらの迷惑も、ぜんぜんお構いなしに近寄ってくるし…。

 

あはは!    可愛いですね~なんて、近所の手前、犬の飼い主ににっこり微笑む、いやらしい自分が登場したりもする(笑)

 

 うああああ、もうっ!!…

 

うっせーっ!!!!

 

あっちいけーっ!!!!

 

心の中では、お世辞とは裏腹に、悲鳴にも似た、怒りの雄叫びを上げる(笑)

 

だから朝、釣りをやるのも、日の出の寸前まで。

 

明るくなったら、健康志向の人たちのラッシュアワーなもんで、愛想よく振る舞っていたら間違いなく心が折れます。

 

最近は、ドラキュラみたいに、朝日が昇るのを懼(おそ)れる、そんな釣行に変わってきちゃいました(笑)

 

DSCF5749 (2)

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です