浪漫釣行

DSCF5872

1発目の県外遠征をスタートさせてからというもの、次はあそこ、次はココ!と、ヒシがびっしりのフィールドを想像しながら、毎日、妄想だけが、どんどん膨らんでおります。

 

前回の長崎釣行は、ミスバイトが多すぎました。遠征はしょっちゅう行ける場所ではないので、この日のバラしは、非常に勿体なかった。

 

そんな事もあり、次の釣行へ向けて、道具の点検に余念がありません。雷魚SHOPにも、お勧めのフロッグ、BEST4を聞いてみました。もちろん、即、買いです。

 

次は、たくさんキャッチできるよう、フロッグのチューニングを、家族が寝静まった頃、ニヤニヤしながら、怪しげにおこなっております(笑)

 

ただ、そうこうしているうちに、今月いっぱいで、シーズンも終了しそうなので、何とか、あと2県は、周っておきたいところ。

 

そのうち佐賀のフィールドは、すでに開拓済なので、できれば、熊本か大分を先に周ろうと思います。鹿児島と宮崎は、かなり遠方なのでその次のスケジュールで。

 

九州全域における、各県の穴場を探して周るのは、実に骨が折れますが、その分、激アツなスポットが発見できた時は喜びもひとしお。

 

美しい山々に囲まれ、小麦色の稲が果てしなく広がる田園風景。

カバーに覆われた、みどり一色のクリ-クと、青空のコントラスト。

鳥のさえずり、美しい花々をバックに、時間も忘れ川岸を釣り歩く。

 

 

まさに、釣り人としての冥利に尽きる!

 

そう、それは、まるで

 

砂場で夢中に遊んだ、あのころと同じ気持ち。

 

やっぱり、はじめてのフィールドには、心を擽るロマンがあるんだよなぁ。

 

cropped-DSCF5858-2.jpg

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村

「浪漫釣行」への7件のフィードバック

  1. 正に!釣りロマンを求めて!笑

    男には少年に戻る時間が必要なんだと思います。自分も今月末に愛媛遠征狙います!

    1. 魚屋宮田さま

      いつもコメント有難うございます!

      そうですね! おしゃるとおりだと思います。これは長年、サラリーマン生活を送ってきて、当方が感じた事なんですけど、男はいくつになっても、子供心を持っていないと、日々の生活に追われ、イキイキとした人生を歩めない気するんです。

      仕事には全力で取り組み、趣味においては、全力でのんびり楽しむ。そういった力の入れどころ、抜き所といったメリハリがないと、人生に張りが無くなってしまう気がしています。

      愛媛遠征ですか! でっかいのが釣れるといいですね!

      また釣果を教えて下さいね。ご釣運を(^0^)/

  2. はじめまして。

    いつも楽しく拝見させていただいております。
    私もナマズが釣れる池を先日見つけまして、毎週そこで釣りをするのを楽しみに仕事に打ち込んでおりました。
    ただ、そこは菱藻が多く、フロッグでしか釣りがてきず、バイトはあるんですが、まだ一度もあげられていません。
    そうこうしていたら、私が釣りをしているのを見て、ちょこちょこ他の釣り人が釣りをするようになりました…
    せっかく探し当てた釣り場もこれでは台無しです…

    そこで、新しく釣り場開拓しようと考えていますが、HS様は釣り場を開拓する際、どうやって探し当てていらっしゃいますか?
    また、フロッグでナマズを釣るコツ等ご教授いただけると幸いです。

    1. べしたぼー様

      はじめまして!

      コメント有難うございます(^^)

      せっかく探し当てた釣り場、残念でしたね。

      やっぱり、一端、人に見られてしまうと、後から釣り人が入って来るのは、避けられないですもんね。私もポイントが消滅したところ、考えたら結構あったような気がします。

      人の出入りや、工事、自然災害…。せっかく見つけても、心底楽しめるのは、ほんの少しの間だけ。

      なので、最初は、大変ですが、その分、新規のポイントをたくさん探しておくと、後あと、楽な釣りが出来るのは、間違いないような気がしています。

      それで、ご質問のポイントの見つけ方とフロッグでナマズを釣るコツなんですけど、正直、当方、ご教授なんて大それた技量を持ち合わせおりませんので、ご参考になるかどうか分かりませんが
      このまま書いていくと、かなり文面が長くなりそうなので…ゴメンナサイ(笑)

      後日、改めて記事の方でご紹介させて頂こうと思いますので、宜しくお願い致します(^^)

      1. 返信いただきありがとうございます。

        ブログの更新楽しみにしています。

        まだ私は一匹も狙ってナマズを釣れていませんので、こちらのブログは大変参考になります。
        私が見つけた池もまだ釣り上げていないので、本当にナマズがバイトしてきているかはわからないんですよね…。
        この間はフロッグのラバースカートが噛みちぎられたし、フックが曲がってました。ナマズってそんなにパワフルなんですかね…?
        釣り上げられたら、報告させていただきますね。

  3. 先日コメントさせていただいた、池でナマズ釣り上げることができました。

    ずっと菱藻があって、フロッグやノーシンカーしか使えなかったんですが、風の強い日に藻が偏っていたので、ナマズ釣りのために買ったジッターバグを初めて投げてみたした。すると、今までとは比較にならないぐらいバイトが増えて、釣り上げることができました。

    また、どうしてもフロッグで釣りたかったので、小さな用水路も巡回して、藻の隙間や流れ込みにフロッグを落として、水面をチョンチョンと揺らしていたところ、こちらも釣り上げることができました。

    HS様が以前の記事で仰っていたように、フロッグは小型でラバースカートがついた物を使用しました。
    また、その後も新規開拓にも成功しました。
    これもHS様のお陰だと思っております。ありがとうございます。

    1. べしたぼー様

      いつもコメント有難うございます!  よかったですね~ナマズゲットおめでとうございます(^^)
      それから、バタバタしてて、コメントの返信が遅れてしまい、御免なさい。

      でも新規開拓も成功されたようで、ホント良かったですね!
      あっという間に、ご自身でポイントを開拓されたみたいで、先般、ご質問頂いていたポイントの開拓方法も、ブログ内でご紹介しようと思っていましたけど、あまりに早い釣果報告の為、間に合いませんでした(笑)

      フロッグの釣りは、近年バス釣りでも流行っていますが、フロッグのウリは、通常の場所では手が出せないところで真価を発揮するルアーなんですね。
      けれど、ウィードレス仕様はカバーをすり抜ける分、フッキングが難しいので、オープンウォーターなら、わざわざフロッグを使用しなくても、ジッターバグのような、カップ系ルアーの方が確実にゲットできるんです。

      ですから、べしたぼーさんが、チョイスされたように場所によってルアーを使い分けるのが、一番いい方法だと思いますよ。
      ここ数日、ずいぶんと寒くなりましたね。シーズン終わりも秒読みに入ってきました。

      当方も、県外遠征を、あと2つ程、残しておりますが、仕事で時間が取れなくて、悶々としております。なので最近、釣りに行けないことよりも、妄想癖が凄くなったのが悩みのタネです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です