カテゴリー別アーカイブ: 雑誌・カタログ

ルアーの購入先 AliExpress

さて、前回お続きです。

アリエキスプレスのトップページ https://ja.aliexpress.com/ を開きます。

ページの上の方に国の国旗がありますので、ここの送り先を「Japan」貨幣を「jpy」にすると日本円で換算して価格が表示されます。

 

(*各説明写真は、クリックすると拡大できます)

*新規顧客を「無料で登録」をクリック。

 

1.メールアドレス

2.名前(英語で記入)

3.パスワードを記入

4.Not case-sensitive *コードの文字を記入

5.AliExpress.com無料会員  チェックマークを入れる

6.新しいアカウントを作成する *クリック

 

アカウントの登録が成功すると上記の表示が出る。

 

 

 

次は、購入方法について

検索窓に「Fishing Frog」を入れてみると、フロッグ商品が出てくるので、取り合えず、これを選んでみる。

*spinnerとかLureとか、英語で入れないと、欲しい商品が出てこないので日本語では入れない。

1.一番右端の商品を選んでみる

2.配達方法をプレダウンすると、配達日数と金額が表示される。早く欲しい人は、有料で、無料配送を希望する場合は無料の分にチェックを入れる。

 

 

*配達スピードに合わせて金額が違います。

 

次は、住所を記入します。

 

下記のサイトを使うと簡単に変換できます。

JuDress http://judress.tsukuenoue.com/

 

↓ 先程、入力したお届け先住所が表示されます。

 

 

*  次は、クレジット情報を記入します。

 

必要事項を記入したら「バイヤーの保護」の2項目にチェックを入れ「確認と支払い」をクリックします。

 

ざっと、こんな感じですが、他の方が詳しく解説しているサイトがありましたので、当サイトで分かりにくいところがあったら、こちらのサイトも参考にされるといいかもしれません。

 

【AliExpress】はじめてのアリエクスプレスでの購入方法

http://www.neetkojiki.com/entry/2017/06/28/153048

 

 


ナマズ釣り ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ

にほんブログ村

今頃、買ったんですけど何か? 其之弐

DSCF6192

さて、今日は、休みだったので、前回の記事でもご紹介させてもらったナマズ本、「ナマズゲーム 爆釣攻略」と付録のDVDをようやく鑑賞することが出来ました。

 

この本の中では、スミスの谷中氏をはじめ、ロデオクラフトの松本氏など、ナマズ釣りの著名人が、ルアーの紹介やポイントの攻略を紹介し、DVDでは、この本で紹介している実際のフィールドを通じて、臨場感のあるナマズゲームを紹介するという内容になっています。

 

どうやら本とDVDは、内容が連動しているようです。

DSCF6193

ナマズ本といえば、地球丸から出版された「ナマズ釣り大全」が一番最初に出た専門書ではないかと思います。

 

この本一冊で、ナマズ釣りベテランの方は置いといて、これからナマズ釣りをする人にとっては、ナマズ釣りに関するほぼすべてのことが網羅されている鯰釣りにおけるバイブル本。

 

そのせいでしょうか、後発のナマズ本に関しては、悲しいかな内容が被ってしまいインパクトが薄れてしまうのは否めない気がします。

 

でも、この本、DVDがついているお蔭で、流れ込みや、カバーなど、ナマズがつきやすい場所を、映像によってリアルに伝えているので、ナマズ釣り初心者の方にとっては、アプロ-チ方法が容易に理解できるんじゃないでしょうか。それから、特に谷中氏の紹介しているスミスのルアーやチューニング方法は必見。

 

なぜ、このようなチューニングをしているのかを理解しながら同じようにマネてやれば、誰でも鯰を釣り上げる事が出来るでしょう。

ということで、特にはじめてナマズ釣りをはじめる方には、この70分収録のDVDは、ナマズを攻略する上でとっても参考になると思います。

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村

今頃、買ったんですけど何か?

 

ダウンロード

 

久々に天神へ出かけてきました。

 

ジュンク堂書店で、ビジネス関連の本を探していたところ、ふと釣り関連の本も見てみたいと思い、釣り雑誌のコーナーへと足を運ぶ。

 

そしたら、もうだいぶ前に発売されておりましたコスミック出版の「ナマズゲーム爆釣攻略」が置いてある。

 

ナマズ釣りやってるのに完全に忘れておりました。この本買うのを。

えっ今頃? そんな声も聞かれそうですが。

 

去年と一昨年に、この本を含めて、ナマズ本が4冊たて続けに出版されました。

 

ただ、内容が類似していることが多く、満腹でバイトしなかったのが理由のひとつ。

 

この本、手に取ると中身がやけに分厚い。ビニールで包装してあるので、内容がどんなものか分からないけれど、どうやらDVDが入っている様子。

 

取りあえず、DVDが付録ということだけで、バイトしました(笑)

 

1602円+税

 

次回は、読書感想文を書きたいと思います(笑)

 
 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
 

物欲

DSCF5969

ここんところ、仕事でバタバタしています。

ただ、休憩中は、気分紛れにネットサーフィン(笑)

国内の釣具も、最近は見飽きたので、海外のショップカタログをポチリ。

まあ、ほとんどの商品は、日本で買える気もするけれど、中には買えないものもあるから、やっぱり海外の釣り具カタログは1冊くらい欲しいんですよね。

カベラスとバスプロショップがあれば、だいたいこと足ります。

さっき、バスプロショップの2014年版を注文したのが届いたけれど、あと1ケ月で終わりだったのを完璧に忘れていました。

年が明けてから、2015年版を頼めばいいものを。

DSCF5971

相変わらず、こと釣りに関しては無駄使いがなおりませんけど、やっぱりカタログを眺める、このひとときが、一番幸せなんです。

DSCF5972

ただね、闇雲にポチるクセがあるから、カードの請求とカミさんが怖い今日この頃。

皆さんごきげんよう(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村

ナマズ釣りの本

61OHansZEFL._SL500_AA300_

昨日、本屋さんに立ち寄ったら、ナマズ本が置いてありました。

 

ナマズ釣り超入門  地球丸

 

 

6月に発売されていたのは知っていましたけど、そのうち買えるからと、そのまま買いそびれてしまい、昨日、ようやく購入。

 

表紙を見ると「ナマズ釣り超入門」「ゼロから始めるナマズ釣り」のタイトル。

 

中身を見ると、そのタイトル通り、初めてナマズ釣りをする方にとっては、とても参考になる本だと思います。

 

ナマズの生態をはじめ、フィールドやポイントの選び方、ルアーの選び方、チューニング方法など、とても丁寧に解説されています。

 

特に、参考になるのがポイント選び。

 

なぜなら、ナマズ釣りに限らず、すべての釣りにおいて、ポイント選びというのは、重要且つ、最大の項目だから。

 

ナマズ釣りをはじめたけれど、なかなか釣れない。一体どのような場所を狙えばいいのかよくわからない。

 

そんな素朴な疑問を持つ初心者の方が、こんなつたない私のブログにも、キーワード検索を通して、訪問されている方が、実は結構、いたりするんです。

 

釣り人のニーズがそこにあるんだなぁって、つくづく感じています。だから、この本は、そんなニーズに答えるとても参考になる本だと思います。

 

本書の出版社は地球丸。前書「ナマズ大全」と構成自体はそんなに大差はないかと思いますが、前書は、アマゾンだと中古本で4000円以上になっていて、新書だとなかなか手に入れられなくなっていますから、「ナマズ釣り超入門」のこの本は、はじめてナマズ釣りをされる方にとっては、ナマズ釣りの新たなバイブルとしての位置づけとなる気がします。

 

やっぱり、ナマズ本というのは、バス釣りの本と違って、そんなに沢山、出版されていませんから、一冊、一冊が、とても希少価値があるものではないでしょうか。

 

分かっていても、読むのが楽しい。それが釣りの本の魅力。

 

ナマズゲーム爆釣攻略/ COSMIC MOOKも、コスミック出版から、同じ頃、発売されています。出版社違いですけど、こちらも仕上がりが楽しみです。そちらも近々、購入した時に、感想をアップしてみたいと思います。

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村

 

カタログ

DSCF3604

DSCF3608

昨日、釣具屋さんへ行ったら、ダイワのカタログとスミスのカタログが目に止まり、カタログだけ貰うのも何ですから、ウミホタルを1個だけ購入して持ち帰りました(笑)

やっぱ日本人やねぇ

今日もいい人ぶってしましました(笑)

さて、カタログを開くと、ダイワはやっぱり大手メーカーだけあって、オーソドックスな作りです。商品の数も群を抜いています。

DSCF3609

かたやスミスは、巻頭からプラッガーのリールやスーパーストライクのロッドで飾られ、ヘドンやバド、キャタピーなど、鯰人には堪らない商品が掲載されています。

DSCF3605

カタログひとつ取っても、それぞれに一般消費者へ向けて購買意欲をそそる作り方をしています。

昔は、広告代理店に勤めていた事もありましたから、その辺りのトラップには引っかからないぞ!って、思ってはいるのですが、でも気がついたら単純なくらいコロっとやられてしまう自分がいる訳です(笑)

でもやっぱりカタログを眺めるってのも、釣りをする者にとっては楽しいひとときではないでしょうかね。

ナマズ釣り 攻略本


「ナマズ釣り大全」

今回は、ナマズ釣りに関する本のご紹介です。

これは、ナマズ釣りを専門にされる方なら、知っておられるか、または、購入されている方も多いかと思います。

ルアーによるバス釣りの攻略本は多いですが、ナマズ釣り専門は見たことないですね。

業界初?のはじめてのナマズ専門書。

初めて、ナマズ釣りをされる方の疑問の多くは、どんなロッドやリールを使えばいいのか? はたまたルアーは? ポイントは?

分からないことだらけですよね。

ナマズを釣るにはどうしたらいいの?
そんな素朴な疑問をこの一冊が、ナマズ釣り入門書として丁寧に解説してくれてます。

釣り場の探し方、春夏秋冬の季節ごとの釣り方、水路、河川などのスポットでの攻略方法、ルアー選び方などなど…。

初心者だけでなく、マニアにもジッターバグのルアー改造50連発など楽しめる記事が満載。

とても詳しく載せてくれてます。

↓ これから、ナマズ釣りを始めようとする方に、是非オススメの一冊です。

【送料無料】ナマズ釣り大全

【送料無料】ナマズ釣り大全
価格:1,500円(税込、送料別)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村