いい時代

a20110723a07

バルサ50のルアー。独特の斬新なデザインがとても気に入っています。

ヤフーの知恵袋を覗いたら、こんな質問があった。

「中古が大量に出回っていて1000円以下で買えるんでびっくりしてます。

 

新品は3000円を軽く超える超高級ルアーだったのに。

いくら中古だからってここまで値崩れするとは。

もうバルサ50には市場価値がないんでしょうか?」

 

回答の中には、「釣り人口はこの10年で半分に、ルアーする人も減りましたから(ルアー人口は1/8と言われています)
需要が無いから、安くなったんです。」とあります。

 

そうなんですよね、需要と供給のバランスで値段が決まってくるのは確か。

 

でも、ブームに流されず、それを心底好きな人には、安くて気に入った物が簡単に手に入れることが出来るなんて、本当に有難い、いい時代になったものです。

 

カスタムハンドル

 

strong_image02

予約してから、生産待ちだったが、3ケ月経って、ようやくデプスのナックルアームが届いた。

 

ネットでは、ドレスアップの為に、いろいろなメーカーのカスタムハンドルを物色していたんですが、だいたい、どれもシンプル過ぎたり、デザインがやぼったかったり、どうも自分の好みに合わない。

 

ようやく辿りついたのがコレ。ひと目見て、この曲線美に惚れちゃいまして、少々、値が張るけれど、禁断の封印していた物欲が込み上げてきて、とうとう…

95_s_r02

 

95_s_s02

 

シルバー/レッドとシルバーの2つを購入することに。

 

このカスタムハンドルの仕様としては、ダイワやアブ、シマノ、フルーガーには取り付けられるけれど、所有している、イスズのベイトリールに取り付けられるかは、メーカーに問い合せても、確認が取れていないので定かでないと言う返事。

 

ただ、このハンドルだったら、所有しているベイトリールのひとつによく合うだろうと踏んで、一抹の不安があったものの、まぁもし取り付け時に径が合わなければ、加工してでも取り付けようと思い、家内に内緒で、ネットでポチリ(笑)

 

シルバーは、取り敢えずシマノのスコーピンに取り付けてみた。

DSCF3844

メインプレート、ノブシャフトのマテリアルには、航空機などに仕様されるアルミ合金最強強度を誇る、超々ジュラルミンを使用しているらしいが、至って軽量でノブの回転もよく、手にしっくりくる。

 

DSCF3834ハンドルは、ガンメタ仕様。ノブはレッドカラー。キメラ520xのメタリックとレッドのツートンカラーとの組み合わせは、思った通りバッチリ!

 

なかなかイケてました。

 

次の釣行は、再来週くらいになるのかな。

 

たまには、道具をドレスアップするのもいいですね。

 

普段の釣りが更に一段と楽しくなります。