ナマズが釣れるルアー 其の十一

DSCF4205

ダイワのブレットン。釣り人の期待を裏切らない信用と実績は、40年以上も続くロングセラーが物語る。

DSCF5764

DSCF5765

ブレットン#5s 11g

 

 

ずっとダイワが製造していたと思っていたけれど、パッケージには、MADE IN  FRANCE の表記。 実はフランス製スピナー。もともと、トラウト系の魚を釣るために、開発されたようだが、対ナマズにも、素晴らしいポテンシャルを発揮する。

 

スピナーというと、後から出てきたスピナーベイトの影に隠れてしまいがちですが、最近は10g以上のウェイトを持つものも発売されており、飛距離に加え、手返しの良さから、私の場合、ほとんどこれを使っている。

 

最近、アンダーやってないので、久しぶりに、ネットでポチリました。

 

スピナーは、水中内では、ブレードが回転し、キラキラとしたフラッシング効果を発生させます。ナマズが果敢にアタックするのは、「音」と「光」に過剰に反応しているため。

 

目が悪いといわれるナマズが、表層を引くスピナーに向かって、迷いもせず一直線に追いかけてくる様を見ると、ブレード回転の「音」だけでなく、フラッシング効果も手伝って、ルアーの位置を完全に把握しているのだろう。

 

雨の日で、水中が濁っている際には、ホログラムのタイプが特に効果的です。

 

ブレットンは、アンダー系ルアーの中では、期待を裏切らない最強ルアーの代名詞だと言えます。

 
DSCF4219

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村