そろそろはじめます

a1370_000101_m

来週はいよいよ、一発目の県外遠征です。

記事タイトルは、九州のフィールドを巡る旅。

う~ん、なかなかグルメ番組っぽいっしょ!?(笑)

 

道具の方は、準備万端、整いました。あとは、ポイントの選択のみ。

 

さて、ここにきて、九州の河川情報をいろいろと拾い集めてみましたが、ナマズが釣れると言われているスポットの中には、ナマズの他にも、同時にバスがよく釣れるなんて話しも結構上がってたりしていますね。

 

今までの経験上、一部のバザーの中には、どんなに広いフィールドがあっても、釣り人の姿を見つけると、後で来たにも関わらず、同じ場所でロッドを出す人が必ずいて、首都圏ならまだしも、ローカルエリアにおいてそういった人が、昔から多いのに驚いている。

 

私は、コイやヘラの浮き釣りもやるから、先行者がいるところでは、自分も相手も気が散るので同じ場所では決してやらない性分。だから、だだっ広いフィールドがあるというのに、わざわざすぐ真横に来て釣りをする人の気持ちに???的な感覚を覚える。

 

ターゲットが違うとはいえ、今回の遠征先もそういったバザーの出入りが多い川であれば、バッティングするから外していく。

 

なので、その辺の状況を踏まえながら、河川のポイントを、ひとつひとつ消去法で消していくと…

 

ありゃりゃ

 

これは、間違いなく、メジャースポットは残らないことになる(笑)

 

でもね、やっぱり多数のバスアングラーの出入りを想像すると、メジャースポットでの釣果は、あまり期待できないし、なるべくなら避けて通りたいところなんです。せっかくの遠征ですからね。

 

なので、情報を収集したメジャーな河川は狙わず、その関連の支流なんかをメインに狙ってみようと思います。

 

あ~、待ちどおしい。

 

当日、晴れるといいがなぁ…。

 

DSCF4599

 

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村