川を眺めながら

a0001_001624_m

今月の中頃、朝起きるとなんだか喉が痛い。それから、鼻が出だして…。

 

どうやら風邪を引いたようです。もうここ何年も風邪を引いてなかったんですが…。なんだか妙に身体がダルイ。

もう10日以上が過ぎたのに、なかなか治らない。

 

そんな具合なんで、体の調子を整えないといけないと思い、最近ウォーキングを朝5時起きで、気合を入れて始めました。

 

今日は、朝はよかったんですけど、デスクワークをやってたら、またまたダルクなってきたので、先ほどまた、川沿いを歩いてきました。ウォーキングは、川の景色や草花を眺めながらやるので、自然と体の中にマイナスイオンが取り込まれて、また何となく体が軽くなっていくような気がします。

 

しばらく歩いてふと、遠くの堰に視線を向けると普段、釣り人がいないのに、今日はルアー釣りをしている人を二人も見かけました。

 

でも、釣れていないようです。

 

多分、そうだろうなぁと思います。というのもこの場所は、この間、修工事が終わったばかり。なので、その工事期間中は、水がなくなっています。当然、魚たちも下流に下ってしまっているので、戻ってくるのに少々、時間がかかるんですね。

 

だから普段は釣れるんですけど、今はまったく釣れない筈です。

 

地元の人しか知らないから、よそから来る人は、釣れそうだけれど釣れないなぁ…なんて感じることでしょう。

 

よくよく考えると私も同じように、以前、結構釣れてたのにって思う場所、今まで多々ありましたけど、案外こんな感じでスカくらってるんだろうなぁって思った次第。

 

教えてあげた方がよかったかなと思いつつ…。でも話し出したら、風邪を引いていようがナマズ談義で2時間くらいは話し込んでしまいそうな勢いになるので(笑) ここはそっとして、ウォーキングに専念。

 

川を眺めながらあれこれ考え事をしていたら、いつの間にやら、ダルさが取れていました。

やっぱり川を眺めながらのウォーキングは、とっても効果がありそうです。いい汗かいてきました。

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村