「カタログ」タグアーカイブ

物欲

DSCF5969

ここんところ、仕事でバタバタしています。

ただ、休憩中は、気分紛れにネットサーフィン(笑)

国内の釣具も、最近は見飽きたので、海外のショップカタログをポチリ。

まあ、ほとんどの商品は、日本で買える気もするけれど、中には買えないものもあるから、やっぱり海外の釣り具カタログは1冊くらい欲しいんですよね。

カベラスとバスプロショップがあれば、だいたいこと足ります。

さっき、バスプロショップの2014年版を注文したのが届いたけれど、あと1ケ月で終わりだったのを完璧に忘れていました。

年が明けてから、2015年版を頼めばいいものを。

DSCF5971

相変わらず、こと釣りに関しては無駄使いがなおりませんけど、やっぱりカタログを眺める、このひとときが、一番幸せなんです。

DSCF5972

ただね、闇雲にポチるクセがあるから、カードの請求とカミさんが怖い今日この頃。

皆さんごきげんよう(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村

カタログ

DSCF3604

DSCF3608

昨日、釣具屋さんへ行ったら、ダイワのカタログとスミスのカタログが目に止まり、カタログだけ貰うのも何ですから、ウミホタルを1個だけ購入して持ち帰りました(笑)

やっぱ日本人やねぇ

今日もいい人ぶってしましました(笑)

さて、カタログを開くと、ダイワはやっぱり大手メーカーだけあって、オーソドックスな作りです。商品の数も群を抜いています。

DSCF3609

かたやスミスは、巻頭からプラッガーのリールやスーパーストライクのロッドで飾られ、ヘドンやバド、キャタピーなど、鯰人には堪らない商品が掲載されています。

DSCF3605

カタログひとつ取っても、それぞれに一般消費者へ向けて購買意欲をそそる作り方をしています。

昔は、広告代理店に勤めていた事もありましたから、その辺りのトラップには引っかからないぞ!って、思ってはいるのですが、でも気がついたら単純なくらいコロっとやられてしまう自分がいる訳です(笑)

でもやっぱりカタログを眺めるってのも、釣りをする者にとっては楽しいひとときではないでしょうかね。